フィルインを続けるほどジェルが取れにくく変化する

こんにちは。

千葉市花見川区ネイルサロン サブマリーネイルの福江です。

毎月ジェルネイルをお付け替えされる際、前回お付けしたジェルネイルが問題なくお過ごしいただけたかどうか?目視とヒアリングで確認しています。

不具合があれば、そこも注意点としてプラスして施術に生かすようにしています。

そうやって繰り返されるジェルネイルは、どんどん安定して、ジェルの持ちが良くなっていきます。

いくつかご紹介してみますね。


【ジェルネイルを付けてから5週間経過】

こちらの方は、当店でフィルイン施術をされて1年以上経っていらっしゃいます。
ジェルネイルの扱い方も慣れておられるので、付け替え数日前には伸びた部分を少しカットして上手にご利用されていらっしゃいます。

ジェルネイルの定着も安定し、浮きや剥がれなくご利用いただいております。

 

※ジェルネイルの定着が安定してきた場合、あくまで応急処置として爪をカットしていただいております。またカットの仕方もコツがあります。爪切りでバチバチとカットしてしまうのはジェルネイルが爪から剥がれやすくなります。決して推奨しているわけではありません。


【ジェルネイルを付けてから7週間経過】

こちらの方は、当店でフィルイン施術をされて1年以上経っていらっしゃいます。
お付け替えのご予定が合わず、7週間経ってしまいました。折れたり、浮いたり、剥がれたりせずにお過ごしいただけました。

お手元の扱い方も慣れていらっしゃるので、長くてご不便だったと思いますがトラブルなくご利用いただけました。ジェルネイルの定着が安定してくると、急な予定変更などにも対応できる場合もあります。

 

※ジェルネイルのお付け替えは4週間が安全かつ衛生的で望ましいです。4週間を超えてくると、土台となるベースジェルが次の付け替え時に活かせない長さになってしまいます。そうなると施術時間も伸びてしまい、お客様にもご負担をおかけしてしまいます。
長持ちするけど、お付け替えの周期が延ばせるというものではありません。


【ジェルネイルを付けてから2ヶ月】

こちらの方は、当店2回目のジェルネイルでした。
前回より2ヶ月経ってしまい、爪の半分が「新しく伸びた爪」となっておられます。上手にカットしてお過ごしいただけました。浮きや離れなどもなかったとおっしゃっていました。

ヤスリを使って丁寧に爪先を整えていらっしゃいました。カットの仕方もコツがありますが、カットした後の処理も丁寧なほどトラブルが減ります。

 

※ご予定が合わずで致し方ないのですが、2ヶ月はちょっと心配な長さです。爪が伸びればジェルの形もそれに引っ張られて、浮いてきたりします。今回は運が良かったというだけですので、お付け替え周期をお守りいただくことが、ジェルネイルトラブルを避けることにつながります。


 

ジェルネイルを長くつけていることを良いと言いたいのではありません。

当店では、ジェルネイルの装着期間である「4週間」が問題なく過ごせるように施術しています。今回ご紹介したケースは、お客様がジェルネイルの扱いに慣れていらっしゃることと、ホームケアをしていただいていることが良い方に働いたケースです。

ただ、予定が合わずに仕方なく4週間を過ぎてしまった場合も、浮いたり剥がれたりせずに過ごせることが、爪トラブルを防ぐことにつながると考えています。フィルインでのお付け替えを続けることで得られる定着の良さを知っていただきたくてご紹介しました。

 

フィルインでのお付け替えを続けていくと…

  • 爪が傷みづらく、ジェルネイルの定着が良くなってくる
  • 前回のベースジェルを一層残しているため自爪の時より強度が増す
  • ジェルリムーバー(アセトン)を使わないので、爪やその周りの皮膚を過度に乾燥させない

このようなことが期待できます。

 

いつもどこかの爪が取れかかっているジェルネイルは卒業してみませんか?
爪は神経が通っていないので痛みはありませんが、傷めて良い場所ではありません。
トラブルのないジェルネイルを一緒に楽しみましょう!

 

ネイルサロン サブマリーネイルには、稲毛駅方面、穴川方面、園王町、宮野木、花見川区方面、幕張、実籾、新検見川などよりご来店いただいております。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です