こんな時期だからこそ思うこと

­こんにちは。

 

千葉市花見川区ネイルサロン
サブマリーネイルの福江です。

 

コロナが全く落ち着かない今日この頃。

いろんな方とお話ししていて
不安やイライラが溜まってきている

という事を耳にします。

 

いつまでこの状態なんだろうか…
マスクをしていないと他人の目が厳しくて嫌になる…
テレワークできない仕事で不安…

などなど

 

多くの皆さんが

似たような事をお感じになっているのでは

ないでしょうか。

 

私も例外ではなく、

自分で気持ちのコントロールをしないと、

悪い方に悪い方に想像が働いてしまいそうになります。

 

そこは自分でそうならないように

切り替えていますが、

意識しないと世の中の閉塞感に

うんざりしてしまいます。

 

気をつけなければ!

 

ネイルのお仕事は、

お客様に施術するだけでなく

サンプルを考えたり、実際に作ったり、
新しい素材を試してみたり、

ケア用品について調べてみたりと
自分一人でやる見えない仕事もたくさんあります。

 

幸い、そういうことが好きなタイプなので、

熱中してしまうと、

世の中の面倒ごとを忘れて

ハッピーな気分になることができます。

 

人は綺麗なものを目にしていると、

幸福感を感じるものなのかも知れませんね。

 

 

 

 

東日本大震災の時、

避難所生活が長くなればなるほど、

メンタルヘルスの問題が出てくる事も

あったようです。

 

特に女性はお顔や髪の毛、手先など、

十分にケアできず荒れてくると、

疲れと合わさって、

思っている以上にボロボロに変化した自分に

ショックを受け、

気持ちが落ち込むことがあるようです。

 

避難生活で大変なところに、

精神的な落ち込みがくると、

毎日の生活も辛くなってくることがあります。

 

(東日本大震災の大変さとは

今のコロナは全くタイプの違うものですが)

大変な時こそ、

自分を支える何かが必要になってきます。

 

人によってその何かはまちまちだと思いますが、

それがネイルだ!

とおっしゃってくださる方がいらっしゃることが

とてもありがたく、嬉しいと思いました。

 

恥ずかしいことに、

ネイルを仕事にしていながら

ネイルとは不要不急なものと思っていました。

(少し前まで)

 

緊急事態宣言の時に

1ヶ月まるまる休業した後、

再開のご連絡をさせていただいたところ

ほぼ全員のお客様よりご予約をいただきました。

これは自分でも意外というか、

もっと少ないかなと思っていたので

うれしかったのです。

 

ご来店くださったお客様から

「ネイルはメンタルを落とさないようにするため必要」
「自分を保つための必須アイテム」
「どんなネイルにしようか考えると楽しい」
「ツヤツヤキラキラを求める事は自分にとっては不要不急な用事ではない」

という事をおっしゃっていただきました。

 

そんな風に

ネイルを必要だと思って来てくださるお客様には、

こちらもきちんとお応えしたいと思いますし、

 

今はご縁がなくなった方も、

他のどこかで、

ネイルで幸せになっていてほしいと思います。

 

私を選んできてくださっているお客様には、

ネイルがハッピーに繋がるように、

全力で施術いたします。

 

それが伝わっていたら嬉しいのですが、

当店のお客様はマナーやルールを守ってくださる

素敵な方しかいらっしゃいません。

本当に感謝いたします。ありがとうございます。

 

 

そんな素敵なお客様皆さまに

ご迷惑をおかけしないよう、

コロナ予防にはより一層気を引き締めて

対策を行ってまいります。

 

 

個人サロンですので、

消毒処理や清掃など衛生管理項目も増えた今、

お客様の人数制限なども必要に応じて行なっています。

(ご新規さま受け入れ停止など)

 

今まで継続してご来店くださっている皆様が

ハッピーになれるようなお店づくりを心がけていきます。

 

行動にいろいろと制限がある時期ですが、

いつかはそれも終わります。

それを信じて、

自分を守る対策をしっかり行って、

気持ちを安定させて過ごしていきましょう。

 

ネイルがその一役を担えるよう、

私も頑張って施術させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 


新規にご来店をご検討くださっているお客様には、

今現在お断りの返事をさせていただいています。

せっかくご検討、ご連絡いただいたのに、

大変申し訳ございません。

状況が変わった際、

またご検討いただけたら大変嬉しいです。