きれいな爪のフォルム(形)を練習へ

こんにちは。
千葉市花見川区ネイルサロン サブマリーネイルの福江です。

 

先日は、ジェルネイルの塗り方のセミナーに行って勉強&練習してきました。

「え?ジェルネイル塗れないんですか??」と思われましたかね?
そうではなくて、自分の技術の見直しとスキルアップのためという格好良いめの理由です~(笑)

当店のこだわりは「手が美しく見えるジェルネイル」なんですね。

手が美しく見えるには、いろんな要素があるんですが、つるっとした適度にカーブのある爪の形に仕上げると、手の所作がとってもきれいに見えるんですね!
爪の形は個人差が大きいので、どんなお爪の方でも美しく仕上がるように、日々研究でございます。


セミナーにて塗らせていただきました

セミナーに参加していた方の爪をお借りして、目の覚めるようなレッドを塗らせてもらいました♪

真ん中の中指は、4週間経った状態を再現するために、あえて根元を開けて塗りました。長い爪や短い爪などいろいろな状態を練習。


ツヤとフォルム(形)を意識して塗ります

 

要らないところが分厚くならないように、ぼこぼこに波打った状態にならないようになどいろいろ気を付けながら練習しました。

美しい仕上がりを見ると、うっとり♪

もっときれいに塗りたい!もっと完璧にしたい!という気持ちの高まりがありました~!こうなってくるとマニアックなモードになってしまうのですが、これまた楽しいんですよ♪

ツヤだけでなく、しっかりと強度のあるジェルネイルになるように、これからも引き続き研究していきます!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です