ジェルネイルが2週間で取れてきてしまう方へ

こんにちは。

千葉市花見川区ネイルサロン サブマリーネイルの福江です。

ジェルネイルでよくあるお悩みの一つに
「ジェルネイルがすぐ取れてしまう」というものがありますよね。
聞いた事ありませんか?もしくは、そのお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

 

せっかく付けたのに、1週間や2週間しかもたないとなるとそれは悲しいですよね。
悲しいだけでなく、ジェルがとれて爪が白く削り取られたような状態になって
傷んでしまう…

この状態はなんとかしないといけません!

 

ジェルネイルが剥がれる原因は、一般的なものはいくつか思いつきますが
実際にお手元(爪質)や剥がれ具合を見ないと、なんとも言えないのが現実です。

当サロンでは、以下のように対応させていただいております。

 

①まずはネイリストの目による現状の観察

ジェルネイルが残っている場合は、
どこが剥がれてたり取れたりしているかを確認します。ジェルネイルが残っていなくても、爪のダメージ具合や、薄さ、水分量、甘皮部分をチェックします。

②カウンセリング

いつ頃、どういう感じに剥がれるのか、どれくらいの期間ジェルが剥がれないのか、
ジェルネイルに良くない行動パターンの有無などなど口頭で確認させていただいてます。

 

 

 

 

 

 

③観察とカウンセリングをもとに施術します。

必要に応じて補強したり、補正を行ったりし
おひとりおひとりに合ったジェル塗布を行います。
そして定期的にジェルネイルをされたい方には、
フィルインをいう付け替え方法を推奨いたします。
(爪に負担のかかるジェルの除去をしない方法です)

 

考えうる原因をカバーして施術を行いますが

・自爪にすでにダメージがある場合
・生活スタイルや体質など読みきれなかった場合

これらの場合、
ジェルネイルの持ちが良くないこともあります。

 

その場合は①〜③を繰り返し行い、

3回ほどのお付け替えの間に
ジェルネイルの持ちを安定させていきますので
様子を見てくださいませ。

 

 

 

当店をご利用のお客様の例をご覧ください。

♦A様 40代 会社員

当店初来店時のお手元です。
親指、人差し指はジェルが完全に取れてしまっています。
半分かけてしまっている指、付いてはいるけど浮いてしまっている指が
多数見受けられました。(施術後2週間)

反っている爪をカバーしてジェルをお付けし、お爪自体の乾燥対策として
ご自宅でのキューティクルオイルでの爪周りの保湿をお願いしました。

当店でジェルネイルをお付けしました。
すべての爪を浮かずにきれいに伸ばす事ができるようになりました。(5週間経過)

現在もご自身で保湿を続けられて、
きれいで長持ちのジェルネイルライフを送られていらっしゃいます。

 


 

♦B様 30代 主婦

当店初来店時のお手元です。
両人差し指、中指は先端のジェルが欠けて取れてしまっています。
毎回同じ指が欠けて取れてしまうとのお話でした。(施術後3週間)

水分量が多く、柔らかい爪質でいらっしゃるので、爪に負担がかからないように
薄く仕上げて、お付け替えを4週間過ぎないようにお願いしました。

当店でジェルネイルをお付けしました。
すべての爪を浮かずにきれいに伸ばす事ができるようになりました。(4週間経過)

弱っていた爪の部分も伸びてなくなるとともに、
ジェルネイルの持ちも安定されてトラブルがなくなりました。

 

大人になればなるほど、
ジェルネイルが取れかけた状態で過ごす事は避けたいと思われると思います。
(恥ずかしいですもんね…)

大人の身だしなみとして、
ジェルネイルがいつもお客様を魅力的に見せてくれる一つのアイテムであったなら、とても嬉しく思います。

そのためには、次のお付け替えまで、ジェルネイルが取れる事なく、きれいにお過ごしいただけるように、精一杯心を込めて施術させていただきたいと思います。

「ジェルネイルの持ちが悪い」ことをほったらかさずに、根気よく変化させていくお手伝いをさせていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

ネイルサロン サブマリーネイルには、稲毛駅方面、穴川方面、園王町、宮野木、花見川区方面、幕張、実籾、新検見川などよりご来店いただいております。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です