ジェルネイルは「4週間でお付け替え」が安全で美しい

こんにちは。

千葉市花見川区ネイルサロン サブマリーネイルの福江です。

 

当店では、ジェルネイルのお付け替えは4週間をベースにお願いしています。

4週間以内に関しては特に問題ないのですが、

  • 「付けっぱなし」
  • 「5週間を超える」

これらに関しては安全上やめていただくようお願いしています。

 

なぜだめか?

一つは、ジェルネイルが伸びてきた爪の方と合わなくなり、浮きたり剥がれたりしてくるからです。爪は伸びますが、ジェルは爪に合わせて伸びてくれません。ジェルネイルは万能ではないのです。

爪は4週間で3〜5ミリ伸びますので、それ以上伸びると爪の生え方の癖が出てきてジェルネイルがそれに付いていけなくなって浮いてきたりするのです。

ジェルネイルが浮いてくると、どんどん浮きが進行して剥がれてきます。剥がれると爪の組織も一緒に剥がれてしまうため、爪が薄くなってしまうのです。

爪は薄くなると、ジェルの持ちが悪くなります。そして水分を保持出来なくなり乾燥します。そうならないように、適切な時期に適切な方法で除去されるのが安全です。

 

二つ目は、不衛生で見た目も悪いからです。
爪が伸びると爪と皮膚の間にたまった汚れが取りづらくなったり、甘皮などの角質が伸び放題になります。せっかく見た目を美しても、付けっぱなしで伸び放題では逆効果です。また、適切な時期にケアをすることで、爪の育成にもつながります。

 

ジェルを付けたら終わり!ではなく、安全に美しくジェルネイルをお楽しみいただきたいと思っています。そのためのお願いです。

 

【4週間経過のジェルネイル】

爪の根元が5ミリほど空いていますね。
ジェルネイルもきれいについたまま伸びています。

この状態ですと、状態良くフィルインができ、爪へのダメージも最小限に施術ができます。

伸びすぎてしまうと、フィルインに使うベースジェルの部分がほとんどなくなってしまいベースをつくり直すところからスタートになります。その分、時間を要しお客様にもご負担をお掛けしてしまいます。

 

きれいにお付け替え完了!

当店は、トラブルのない美しいジェルネイルの提供を心がけております。

 

ネイルサロン サブマリーネイルには、稲毛駅方面、穴川方面、園王町、宮野木、花見川区方面、幕張、実籾、新検見川などよりご来店いただいております。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です